Pocket



the-sea-of-subconscious

Product Description

日本では珍しいアブストラクト・ヒップホップを創りだすユニット「sputlik2017(スプートニク2017)」。Takuma Inoue (electronics,bass) と、Asa Taura (Vocal) からなるユニットで東京を拠点に活動。2013年に結成したばかりのこれから期待の新しいユニットです。

結成して間もない彼らだが、自身のサウンドクラウドにて音源を挙げるや否や、様々な音楽ブログで話題に。国内だけでなくスペインの音楽ブログ「matineeashell」では、「東洋の繊細さが出たエクスペリメンタルなトリップホップ」と評されるほど、現在、モナレコードでフィジカル盤を販売しています。

2014年1月にはライブを控えており精力的に活動。これから注目のアンダーグラウンドのサウンドであり、今後どういう切り口で来るのか楽しみなユニットです。

この2nd album「the sea of subconscious」 は、全4曲構成。
前作とは路線を変え、前作のループサウンドに加え、空間系のエフェクターを駆使したギターの音色が足され、スリリングさが増した印象。Takuma Inoueが創りだすループサウンド、Asa Tauraの浮遊感のあるボーカルがうまくマッチし、どことなく4AD にも通ずる「耽美主義」「デカダンス」な世界観が味わえる1枚となっています。

TRACK LIST

1. Rakuen
2. Norainu
3. Kaiwa
4. Towa

SONG

freebotton