Pocket



Product Description

Mandek Penhaはバンドであると同時に社会風刺をする芸能集団です。リーダーで私の分身(という設定)である当代アースリー・エンボディーメント(地上の化身)は、「ポップミュージック」のプロパガンダを作ることで現代の若者の心に通じることができます。

奇抜でコメディー調の音楽、ビデオ、コントを通じて、Mandek Penhaは神秘主義と宗教について詳しく調べ、風刺をしています。私は7年間に渡ってこのプロジェクトを進めてきました。十分機能的な(北朝鮮で結成された)芸能集団として表現し、本や、ためになるビデオ、各種サービスの会員になること、各種ランキング、Sarrean教会への参加および独占的なやりとりのライバルになるものです。このような包括性はこのプロジェクトの新しい点であり、コンセプトをすべて生活に持ち込みます。

*注意 Mandek Penhaは決して北朝鮮人民を風刺したものではありません。北朝鮮政府とファシズム全般を風刺したものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

All music composed by The Current Earthly Embodiment of Lord Mandek Penha.

Mixed and mastered by Jordan Dempster and The C.E.E at Headache Studios (‘When I touch my Leg’ produced by Martin Pike + The C.E.E, mastered at Jack The Bear Studios, ‘Must Reach IMZ’ produced and mastered by Andrei Eremin + The C.E.E at Jack The Bear Studios).

Tenor Saxophone performed by Mandek Elder #247.
Additional Tenor Saxophone performed by Lloyd Honeybrook (‘When I touch my Leg’).
Trumpet performed by Charlie Woods (‘Must Reach IMZ’ + ‘A Village Story’).
Baritone Saxophone performed by Mandek Elder #117 (‘Must Reach IMZ’).
Vocals performed by The Child Choir of The Church of Sarrean Alignment (‘A Village Story’).
Backing vocals performed by Chris Mullarvey, Stephen Brooks and Angus E. Leslie (‘Must Reach IMZ’).
Electric Bass performed by Stephen Hornby (‘Must Reach IMZ’).
Drums + Percussion performed by Hudson Whitlock (‘A Village Story’ + ‘We Children Dream’).
Percussion performed by Julius Miller (‘Must Reach IMZ’).
Special thanks: Kelly, Rhys, David, Harry, Franky, Daniel, Phillip, Matthew, Evan and The Equals of The Church of Sarrean Alignment ~|~

*All proceeds generated by this album go towards our movement. Join us: www.mandekpenha.com

TRACK LIST

1.父なる領主様Mandek Penhaをお慕い申し上げます 00:22
2.我々子どもは夢見る 06:16
3.こうやって日本でやったんだ 02:36
4.二人の男 03:03
5.ある村の物語 03:28
6.父Circa 1975 04:33
7.自分の足に触れるとき 04:29
8.人類と機械 06:01
9.IMZに行かないと 05:23
SONG

BUY