You are here: Home - 未分類

未分類



  • joy

    企画集団法政Joy企画の野外音楽イベント「ジョイ!」のOAにShinnosuke Sugata 、neco眠るのメンバーとしてEMERALD FOURのボーカル「オジマサイリ」が出場します。

    ——————————————————————

    2016年11月6日
    @法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー1Fヘリオス特設ステージ
    OPEN 15:20 / START 15:40

    [Live]

    neco眠る
    OGRE YOU ASSHOLE
    WUJA BIN BIN
    (OA)Shinnosuke Sugata

    ※整列開始は15:00を予定しております。15:00より前の待機はご遠慮ください。

    詳細⇒http://hoseijoy.tumblr.com/



  • emeraldfour_photo

    2016年4月7日(木)21時より、京都のドリーミーウェーブユニット「Emerald Four」(エメラルド・フォー)の最新アルバム「I Want To Be A Saint」をTanukineiri Recordsよりリリースいたします。

    東名阪ツアー期間中の4月と5月の2ヶ月限定で無料配信いたします。

    リリースにともない、東京・大阪・名古屋の3箇所でリリースパーティーをいたします。是非、足を運んでください。

    What’s EMERALD FOUR?

    京都のドリーミーウェーブ「エメラルドフォー」 ボーカルのオジマサイリ(CASIOトルコ温泉、LOVELY SNOOOPY LOVE)とギター、パソコン担当の足立大輔による宅録ポップユニット。80年代SythpopからShoegazer、Indie R&B、GameMusicなど様々なジャンルの音楽に影響を受けつつ、アンダーグラウンドからポップフィールドまで広がる不思議な世界のBGMを作っている。 憂愁と純情がつまったオリエンタルな音像、MIKI NAKAMURAによる強烈なMV作品など、国内外のサブカルチャー界隈の人達から高い評価を得ており、フランク・オーシャンやキャット・パワーのリミックスを手がけたカナダの音楽プロデューサーRyan Hemsworth にも認められ、彼が主宰するレーベル「Secret Songs」のミックステープにも登場

     

    ———————————————————————————————

    Emerald Four 「I Want To Be A Saint」 Release Party TOKYO

    4/25(月) LIVE & BAR SHIBUYA 7th Floor
    OPEN / START 18:30
    ADV / DOOR ¥2000

    [出演者]
    Emelard Four
    Cuushe
    小林うてな
    Nag Ar Juna
    セーラーかんな子

    ご予約は各出演者、または7th FLOOR電話予約窓口
    7th FLOOR 電話予約 : 3/25 (金)~4/24(日)(15:00~20:00 tel:03-3462-4466)

    こちらからでも予約をする事ができます。
    Tanukineiri コンタクトフォーム

    ———————————————————————————————

    Emerald Four 「I Want To Be A Saint」 Release Party OSAKA

    5/11(水) HOP KEN http://hopken.com/
    OPEN 19:00 START 19:30
    ADV / DOOR ¥2500 (1D込み)

    [出演者]
    Emelard Four
    DODDODO
    KPY
    madegg (DJ)

    ご予約は各出演者、EMAIL:info@hopken.com まで

    こちらからでも予約をする事ができます。
    Tanukineiri コンタクトフォーム

    ———————————————————————————————

    Emerald Four 「I Want To Be A Saint」 Release Party + Curry To Sanzoku NAGOYA

    5/22(日) Nagoya Spazio Rita
    OPEN / START 18:00
    ADV /DOOR ¥2500 / ¥3000 (1D込み)

    [出演者]
    EMERALD FOUR
    メトロノリ
    ジョセフ・アルフ・ポルカ(3人)
    テト・ペッテンソン

    [空間]
    星川あさこ

    [VJ]
    YoloStation

    [カレーヌードル]
    Cafe NEU!

    [ショップ]
    タヌキネイリレコード

    ご予約は各出演者、
    Tanukineirirecords@gmail.com、「spazio rita」のホームページ内inquiry にてメール予約 http://spazio-rita.com/?page_id=50

    こちらからでも予約をする事ができます。

    Tanukineiri コンタクトフォーム



  • yumenoma_album

    サイケデリア漂うドリームポップ・サウンドが特徴的なバンド「ユメノマ」の初のミニアルバム「ユメノマ」をTanukineiri Online Shopよりリリースいたします。フィジカルとしてのデビュー作となる今作は、爽やかながらもどこか哀愁漂うJ-POPに仕上がっています。CDのデザインはアートディレクターの「いさみゅ」

    フィジカルのリリースに伴い、Tanukineiriよりリミックスアルバ「-yumenoma」をデジタル配信限定で無料配信が決定!リミックス参加者には、京都在住の音楽グループ「空中ループ」のギター和田直樹、ギターロックバンドの「ピロカロピン」のギター「岡田 慎二郎」、札幌出身のテクノポップデュオ「ジャミーメロー」のナカムラタカノリ といった豪華演奏家たちが集結。

    ——————————————————————-

    [TNR-101] -yumenoma (Remix Album)-  FREE DOWNLOAD

    <リミックス参加者>

    ナカムラタカノリ(ジャミーメロー)
    岡田慎二郎(ピロカルピン)
    Minutes Research &amp MISA
    和田直樹(空中ループ/ミナワ)
    Madoka Ogitani

    [収録曲]

    1.ミズノネ(ナカムラタカノリ ジャミーメローremix) / ナカムラタカノリ(ジャミーメロー)
    2.bluestar(subtle extended mix) / Shinjiro (Pirokalpin)
    3.Hikari Hikaru Rhythm Song(光のリズム) / Minutes Research & MISA
    4.bluestar -wadamix- / 和田直樹(空中ループ/ミナワ)
    5.settingsun(madoka ogitani REMIX) / Madoka Ogitani

     

    [TNR-100/TNRCD002]  ミニアルバム 「ユメノマ」 – PHYSICAL CD

    [収録曲]

    1. 新緑の風
    2. ミズノネ
    3. settingsun
    4. bluestar
    5. グリーンサン



  • simplestyle

    Tanukineiri Recordsの主宰者の野田が選曲者としてラジオ出演します。

    JFN系列のお昼の番組『simple style-オヒルノオト-』のアーティスト、レコード店バイヤーさん・選曲家の方などがセレクトした楽曲をオンエアするコーナー「otonote」にて、「Tanukineiri Records」が選曲者として出演が決定いたしました。

    10月15日、22日(木) 11:30~12:55 (12:00~) 1コーナー 2回出演予定

    [放送局]

    FM青森・FM岩手・FM秋田・FM山形・ふくしまFM・FM栃木
    FM GUNMA・FM長野・FMとやま・FM石川・FM福井・FM GIFU
    FM三重・FM山陰・FM岡山・FM HIROSHIMA FM 山口・FM 徳島
    FM 高知・FM 香川・FM 佐賀・FM 長崎・FM 宮崎

    http://www.jfn.jp/RadioShows/oto



  • shinamomokipro

    shinamomoki30nightstape

    ロンドンを拠点とするAuryn TateとFelix Treadwellによるエレクトニックデュオ SHINAMO MOKI の最新EP「30 Nights」のカセットテープをタヌキネイリオンラインショップにて2015年10月09日(金)リリース決定!! カセットは、国内のみの販売予定。リミックスには、名古屋在住シンガー・ソングライター Noah等が参加。リードトラックとして、Reasoning のMVを公開!!



  • terauchimasaaki

    —————————————————————

    大阪を拠点に活動する孤高のフォークシンガー「寺内将明」のデビューアルバム「お米」「お墓」を無料配信いたします。フォークギター1本の弾き語りによって製作されたライブアルバム「お米」と、自身のライフワークであるホームレコーディングによって創られたプライベートなアルバム「お墓」の2作品。人生を謳歌した歌詞と表現力の高い音楽性に彼のファンを公言するミュージシャンは多く、今回デビューとなるアルバムに、元銀杏BOYZの村井守、空きっ腹に酒の田中幸輝、Yogee New Wavesの角舘健悟からコメントを寄贈しています。

    —————————————————————

    Recommendation

    歌のなかにもうひとつの歌があって、孤独を笑えるような彼の歌は本物だと思う。
    どうしようもなく平凡な生活なんだと思う。かれも。ぼくも。
    村井守 (元 銀杏BOYZ)

    生きるってギャグやね。
    もしくは壮大なノリツッコミ。
    田中幸輝 (空きっ腹に酒)

    リアルを歌詞にするなんて、恥ずかしくて恐ろしい事のように感じてしまうCOOL JAPAN(皮肉)で君はアートの本来の概念に近づいてる。
    角舘健悟 (Yogee New Waves)

    ※コメント一部抜粋(全文は下記リンクより)
    terauchimasaaki.tumblr.com/post/128026654497/



  • teendaze2

    7/25(SAT) – NAGOYA

    Tanukineiri × club solanin presents
    Teen Daze “A World Away” Release Party in Nagoya

    日程:2015/7/25(土)
    会場:矢場町 spazio rita
    開場17:30 / 開演18:00
    前売3,800円(w/o 1D) / 当日4,300円(w/o 1D)

    出演:
    Teen Daze (From CA)
    NYANTORA
    [.que]
    House Of Tapes

    DJ: I-NiO(club solanin)
    VJ:YoloStation

    主催:club solanin / Tanukineiri


    ⇒チケット取り置きは 「PLANCHAのCONTACTフォーム」「TanukineiriのCONTACTフォーム」のページより予約をする事ができます


    teendaze

    □ TEEN DAZE(ティーン・デイズ)

    現在はカナダはブリティッシュ・コロンビア州を拠点に活動しているJamisonによるエレクトロニック〜ドリーム・ポップ・ソロ・プロジェクト。元々はセルフでデジタル・リリースしていた音源がチルウェイヴ・ムーヴメントに乗って注目を集め頭角を現したが、ロックからクラブ・ミュージックまで幅広い音楽的素養を持つ彼は着実な進化をみせ、もはやその範疇に収まらないサウンドを構築している。2012年にファースト・アルバム『All Of Us, Together』、セカンド・フル『The Inner Mansions』を立て続けにリリースし、2013年には早くもサード・アルバム『Glacier』を完成させた。これまでの流れを汲みつつアンビエント・テイストを深めたサウンドを披露し、さらなる評価を高めた。そして2015年初頭に新作EP『A World Away』をBandcampにてセルフ・リリース。その後ボーナス・トラックを含めたアルバム仕様にてPLANCHAからCD化された。また、リミキサーとてもTycho、Sun Glitters、Giraffage Feat. XXYYXXなど多数のアーティストを手掛けている才人である。

    nyantora

    □ NYANTORA

    ナカコーこと中村弘二のアンビエントプロジェクト「NYANTORA」。
    2001年、「99-00」(2001年5月9日)をリリース。その後、「COSMOS」 (2003年4月2日)「夜を忘れなさい/97-03 」(2006年1月27日)「この作品はフェードインフェードアウトで構成されています 音があらわれては消えるその繰り返しただそれだけ」 (2009年12月1日)「White EP 」(2011年5月18日)「duenn feat. Nyantora 」(2012年1月12日)をリリース。そして、完全受注版「High Strangeness」 (2013年10月30日)をリリースした。コンスタントにリリースをしていたものの、特にライブ活動はなかった。しかし、今年6月プライベートでも親交のあるduenn氏のイベントより、待望のライブ活動をスタートさせた。長きにわたり多種多様な音楽を作リ出すナカコーの、音響に精通した世界観が遂に体感できるようになった。その後2014年のFUJI ROCK FESTIVAL’14に出演。10月には自身の別プジェクトKoji Nakamuraのオープニングアクトとして3公演出演、11月ROVO主催イベント「MAN DIRIVE TRANCE」に出演を果たし益々注目を集めている。最近では「完全に世界レベル」とクラウドを震撼させたと評価され活躍中

    _que

    □ [.que]

    1987年生。徳島県出身、神奈川県在住の音楽家・柿本直によるソロプロジェクト[.que](キュー)。
    アコースティックギターを基調に、繊細なエレクトロニクス、柔らかで清涼感溢れるサウンドを奏でる。
    2010年より大阪で[.que]としての活動を開始。
    高橋幸宏氏(YMO,pupa)を審査員に迎えたFRED PERRY×MySpace 楽曲コンテスト ”FRED PERRY / WHY?”にて優秀楽曲として評価される。
    これまでに5枚のアルバムを発表。
    2013年にSCHOLEよりリリースされた3rdアルバム「drama」はフォークトロニカの傑作として高い評価を得ている。
    また企業広告、TVCM、空間演出、映像作品への楽曲提供、楽曲制作等、その活動は多岐に渡り様々なコラボレーションを行っている。
    2014年、活動拠点を大阪から東京へ。
    2015年2月、これまでの集大成となるアルバム「BRILLIANT HOPES」をリリース。
    新たな新境地へと向かう。

    house-of-tapes

    □ House Of Tapes (from Tanukineiri)

    House Of Tapesは、名古屋在住のトラックメイカー。
    Brandt Brauer Frickのインタビュー記事を読み触発され、2012年より宅録を開始。
    直後からタヌキネイリレコーズに所属し、テクノ、ハウス、エレクトロニカ、ブレイクビーツ、アンビエントノイズなど多岐に渡り実験的な要素を絡めた楽曲を配信。
    その楽曲は、様々な海外メディアで取り上げられ、日本のアヴァンギャルド電子作家の一人として一部の支持を集めている。


    ⇒チケット取り置きは 「PLANCHAのCONTACTフォーム」「TanukineiriのCONTACTフォーム」のページより予約をする事ができます



  • honeybeat

    女性ボーカル「nita akhsana」率いる5人組インドネシアファンクバンド「HoneybeaT」のアルバム『Unit 109』を、iTunes/Bandcamp にて2016年4月23日よりリリースいたします。

    HoneybeaTとは、インドネシアで人気の高いファンクバンドで、日本の渋谷系サウンドや日本のAORに影響を受けた若者が創り出す80年代ブラックカルチャー (DISCO/FUNK)のテイストを融合した「J-INDO」と呼ばれる新しいムーブメントに代表とされるバンドです。

    デジタル配信のリリースに伴い、Tanukineiri Records Presents 「Unit 109」特設サイトを公開いたします。

    今後の情報についてはこちらにて、公開いたします。
    http://www.tanukineiri.net/unit109/

  • C_parupunteアーティスト写真2

    パルプンテ1st mini album
    「プリミティブ」
    リリース配信日:2015/04/17(金) 21:00~

    Free Download ( Bandcamp 経由 )

    Free Download ( MP3 )

    アートワーク : 長尾謙一郎
    http://kenichironagao.com/

    1.光りの国
    2.魔法をかけて
    3.にゃんとかにゃるさ
    4.透明人間
    5.夜にとけて
    6.シュンマオムーン
    7.夢みてる

    -作詞 & 歌- 阿久津ますみ https://twitter.com/miraiwaima
    -作曲- 寺内将明   https://twitter.com/TerauchiMasaaki

    音源

    □シュンマオムーン / パルプンテ [MV]

    □夜にとけて / パルプンテ [MV]

    □夢みてる / パルプンテ [MV]

    freebotton

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    <ライブスケジュール>

    ●5/4(金•祝)●
    [Sharpnens You Up!!!]
    @高円寺U.F.O CLUB

    Keins(丸山康太〈ex.ドレスコーズ〉+大久保仁+山中康史)
    タカハシヒョウリ(オワリカラ)
    余命百年
    双葉双一
    パルプンテ

    open18:00
    start 18:30
    adv ¥2000
    door¥2500
    (+1D)

    ●5/9(土)●
    〈nano young fes〉
    @京都livehouse nano

    ヤング
    原田(Hi,how are you?)
    花泥棒
    THE FULL TEENZ
    パルプンテ

    open 17:00
    start 17:30
    adv ¥2000
    door¥2500
    (+1D)

    ——————————————————————-
    Tanukineiri Records
    2010年に岐阜で誕生したネットレーベル。
    米最大手サイト pitchfrok MTV81等に「日本のネットレーベルの一つ」として紹介され、国内外問わず様々なリリースをしている。
    ——————————————————————-



  • 20150318_KISSME2small

    ※Artwork modifi Design : takahirokato

    Tanukineiri Presents 「Kiss Me Kiss Me Kiss Me」

    2015,05,10 (SUN)
    @Nagoya Spazio Rita START 18:00~  2000+1D

    愛知県名古屋市中区栄5丁目26−39 GS栄ビル
    052-265-7176

    Guest

    □ EMERALD FOUR
    □ Holobeams
    □ Mus.hiba (ZOOM LENS)
    □ Noah (flau)
    □ There is a fox


    ⇒チケット取り置きは 「CONTACTフォーム」 ・ 「FaceBook」 ページより「参加する」で予約をする事ができます。


    Hi ! Imaginary party people. Don’t you Know?

    tanukineirilogo「キャンドル+チルアウト+インターネット=禁断の愛」

    岐阜のオンラインカルチャーレーベル「Tanukineiri」がお送りする5つの魔法


    Guest Live

    □ EMERALD FOUR

    EMERALD FOUR

    ボーカルのオジマサイリ(LOVELY SNOOOPY LOVE、CASIO☆トルコ温泉)とギター、パソコン担当の足立大輔のSF(すこし・ふしぎな)サイケポップユニット。ヤプ―ズ、ゼルダ、ゴーバンズといった80年代のテクノポップを消化した様な憂愁と退廃と純情がつまったオリエンタルな音像は、音楽のみならず、サブカルチャー界隈の人達から高い支持を得ている。キャット・パワーやフランク・オーシャンのリミックスを手がけるカナダの音楽プロデューサー Ryan Hemsworth にも認めら、彼が主宰するレーベル「Secret Songs」のミックステープにも登場。※Tanukineiri RecordsよりEP「Nothing can hurt me」無料配信中


    □ Mus.hiba (ZOOM LENS)

    mus.hiba

    アメリカのMeishi Smileが主宰する新鋭レーベル「ZOOM LENS」 に所属し、インターネットを拠点に活動をしている東京在住のトラックメイカー。フリーの音声合成ソフト 「雪歌ユフ」を使用し、チルウェイヴ・エレクトロニカシーンに新しい影響を及ぼしている。甘美さ、儚さ持ち合わせた独特な音楽スタイルは、国内のみならず海外でも多く賞賛され、2014年、Bunkai-Kei recordsよりEP「Lycoris」、septh、world’s end girlfriend等のリリースを手がける音楽レーベル「noble」 より1stアルバムをリリースしている。


    □ Noah (Flau)

    noah

    北海道出身、名古屋を拠点に活動しているトラックメイカー Noah。ミニマル的要素に環境音や自身の歌声などの生音を織り交ぜ、独特の温かさと世界観を創りだしている。クラウドラップの新星Kitty Prydeのプロデューサーの一人「Sela. 」 とのスピリットEPを発表し、国内外問わず高い支持を得ている。2015年6月Cuushe、Cokiyuなどを輩出する東京の音楽レーベル「flau」より デビューアルバムのリリースを控えている。


    □ There is a foxthere is a fox

    カルフォルニア、現在は京都在住の牧野博高による音楽ユニット。
    アコースティックギターを使用、アンビエント・ポストロックを取り入れ神秘的で美しい世界を創り上げている。LA出身のトラックメイカーSpazzkidのリミックスを手がけ、またフューチャリングで参加した楽曲「At Fault 」は、海外メディアMajestic Casual に取り上げられている。※Tanukineiri RecordsよりEP「Sleep Well」無料配信中


    □ Holobeams ホロビームス (From UK)

    holobemas

    グラスゴー出身のイアンフォックスウェルによる音楽ユニット。シンプルな構成ながら、美しい情景が浮かぶテクスチャー、浮遊感に満ちたサウンドが特徴的。

     □ VJ : yolovideo    □Candle (空間): その灯ぐらし


    ⇒チケット取り置きは 「CONTACTフォーム」 ・ 「FaceBook」 ページより「参加する」で予約をする事ができます。


Back to top